ダイエット中の食事メニューについて

食事メニュー

朝ご飯

朝は筋肉が減りやすい時間帯です。しっかりとタンパク質の入ったものを取られるといいでしょう。

また、日本人は米ととても相性がいいので、おにぎりなども食べていただきたいです。

断食の定義でいうと、朝はなにも食べなくてもいいというデータもありますが、私は朝食べたいタイプなので(笑)、朝食べることをチョイスしています。

朝食べることで、昼と夜の食べたい欲が収まるという論文などもあります。

朝は、糖質、脂質、タンパク質、バランスよく食べていただければいいでしょう。

また、ミネラル、ビタミン、食物繊維も補給したいので、朝に果物はお勧めです。

昼ご飯

昼もタンパク質補給は必須です。肉、魚、豆類などを積極的に補給しましょう。乳製品などは脂成分も多いので注意が必要です。

脂を取らずに良質な油をとることをお勧めします。

糖質は、白米や小麦製品など吸収が早いものは避けて、イモ類、根菜類など食物繊維が多く含まれているものから摂取しましょう。

イモ類などは腹持ちが良く、満腹感が出ます。

サラダに良質な油をしっかりとかけて、お肉や根菜類、イモ類と一緒に食べてください。それだけでお腹いっぱいになりますよ。

夜ご飯

夜は、身体を動かすことが少なくなります。余分な栄養は取らないようにできるだけ野菜とタンパク質で収めていただくといいでしょう。

糖質を取らないと眠れないことがたまにあります。そんな時は、ホットはちみつティーなどで少量の糖質を入れてあげましょう。

※昼、夜はビタミンミネラルなどが不足しやすくなります。補助的にマルチビタミン&ミネラルを摂取することをお勧めいたします。




〒468-0015 愛知県名古屋市天白区原1-206 天白葉山ビル2F

052-887-7831 

(タップで通話ができます)