パーソナルトレーニングとは?

昨今、トレーニングブームになり、「パーソナルトレーニング」という言葉が当たり前に浸透してきましたが、あまり詳しく知らない方がまだまだ多いのではないでしょうか?自分にあったトレーニング方法が見つけられるように紹介していきます。

【目次】

【パーソナルトレーニングとは?】

【スポーツジムとパーソナルジムの違い】

【パーソナルトレーニングのメリットは?】

  自分にあったメニューを作ってもらえる

  運動期間が短くても効果がでる

【パーソナルトレーニングに必要な期間は?】

  トレーニングは週1回がいいの?週2回がいいの?頻度について教えて!

  パーソナルトレーニングの効果はいつ頃からでるの?

  トレーニングを継続させるためにはどうしたらいい?

  短期集中のパーソナルトレーニングのメリットとデメリットについて   

  マンツーマンのトレーニング期間が終わったらどうしたらいい?

【パーソナルトレーニングのデメリットは? 】

【パーソナルトレーニングに向いている人って? 】

【パーソナルトレーナーってどうやって選ぶ?資格は重要?】

  資格がないパーソナルトレーナーからレッスンを受けても大丈夫?

  経験が豊富なパーソナルトレーナーに習いたいのですが、どうやって見つける?

  パーソナルトレーナーになるには?

【パーソナルジムの選び方は? 】

  ジムの種類は?

  運動初心者はスポーツジム?パーソナルジムに行くべき?

  パーソナルジム選びのポイントは?

  個室ジムが良い?共有スペースでトレーニングが良い?

【通いたいと思ったらまずは体験! 】

パーソナルトレーニングとは?

パーソナルトレーニングとはトレーナーとお客様のマンツーマンで、パーソナル(個人)なトレーニングをすることを言います。

 

少し前まで、一般の方が運動するとなると、大きなスポーツジムに行って走ったり、泳いだり、マシンで筋トレしたりする事でした。

 

マンツーマンやコーチがついて教えてくれるのはスポーツ選手だけというイメージがあったと思います。個人的にトレーナーを付けてトレーニングをするなんて、そんな意味あるのか!?という時代でした。

 

しかし、数年前に某大手パーソナルジムの大々的なCMのおかげで、認知度が一気にあがりました。2か月のマンツーマントレーニングにより、身体が大変化するCMにより、パーソナルトレーニングが一般の方に受けいれられるようになったのです。

 

あのインパクトで身体を鍛え始める方が増え、今では、多種多様な身体を競うコンテストが開かれて、空前の美ボディブームが到来しました。

 

パーソナルトレーナーも爆発的に増え始め、今では小規模フィットネスがあちらこちらに出店するようになり、今に至ります。

スポーツジムとパーソナルジムの違い

スポーツジムとパーソナルジムの違いについてよく聞かれることがあります。まず、スポーツジムは施設が大きく、器具などもたくさんあることが特徴と言えます。 

 

走ったり、プールで水泳などしたり、レッスンなど多人数で行うプログラムがたくさんあります。なので、運動が得意で自分自身で運動できる人にオススメなのがスポーツジムです。 

 

しかし我流になりがちになるので、フォームが悪いまま運動してしまい怪我や効果がでないことがあります。 

 

運動は、継続することが大事ですが、多くの人が3ヶ月と持たずにやめてしまいます。やめる手続きをすればいいのですが、手続きもめんどくさくなり、そのまま幽霊会員として月会費だけ支払っている人がどれだけいるでしょうか。 

 

継続と効果が出にくいことがスポーツジムを継続して通うことの難しさと言えます。パーソナルジムは、逆に継続と効果を出したい方にはうってつけです。予約システムの場所が多いので、予約さえすれば行くしかありませんよね。 

 

また、パーソナルトレーナーがパートナーとなって二人三脚で目標に向かって走っていくので、自分だけの責任では無くなります。しかも、トレーニング中、常にフォームチェックを行うので効果が抜群に出やすくなります。 

 

継続と効果を考えるのであれば間違いなくパーソナルジムでしょう。

パーソナルトレーニングのメリットは?

個人に合わせてトレーニングメニューを作成するので、なりたい自分に最短で向かっていくことが出来ます。 

 

自分の体力、筋力に合わせたオリジナルメニューを作ってもらえるのでスポーツジムのマシンエリアで闇雲に筋トレをする効果とマンツーマンとのその差は歴然です。運動期間や時間も短くてもしっかり効果が出ることもメリット。

 

また、パーソナルトレーナーが隣でフォームチェックを行います。トレーニングで一番大事なフォームを常に正してくれます。自分の限界までしっかりと追い込むことが可能です。 

 

一人では完璧にやっていると思っていても崩れていることが良くあります。フォームが崩れれば怪我をしてしまいます。それでは本末転倒ですよね。効率は自分でトレーニングするよりはるかにいいでしょう。

自分にあったメニューを作ってもらえる

スポーツジムに入会すると、最初にこれをするといいですよというメニューを渡され、マシンの使い方など説明されます。ただしそれは一般的なメニューであってあなたにあったトレーニングではありません。 

 

身体の作りは人それぞれです。ある人には胸のトレーニングが必要でも、別の人は逆にしない方がいい事だってあります。個人に合わせてメニューを作らなければならないのは絶対条件です。 

 

パーソナルジムは個人に合わせたメニューを必ず作るので、自分で筋トレ知識がない方や勉強の仕方がわからない方は一度受けられた方がより効果的でしょう。

運動期間が短くても効果がでる

身体が変化するために必要な日数は3ヶ月と言われています。1か月目は神経が発達しやすいため、筋力はしっかりと向上していきますが、筋肉を大きくしたり形を変えたりするまでにはいきません。

 

効果を出すためには、負荷とフォームの正確性が重要です。自分じゃ追い込みきれないところもパーソナルトレーナーいれば、限界以上の力を引き出せます。 

 

筋肉は限界以上に動かす事で、超回復し、現状よりさらに強くなろうとします。また、食事管理も重要です。自分で管理していても、実は間違っていることなんて多々あります。 

 

特に栄養は日進月歩。コロコロ情報が変わるので、自分で勉強するのには時間がかかります。常に勉強している、信頼できるパーソナルトレーナーに情報を教えてもらえることで、短期間で効果を出すことが可能です。

パーソナルトレーニングに必要な期間は?

トレーニングは週1回がいいの?週2回がいいの?頻度について教えて!

まずトレーニングの仕組みについてお伝えいたします。筋トレというのは、トレーニングをすることで、一時的に筋肉を傷つけます。筋肉は傷ついた所を回復させる必要があります。 

 

しかし同じ状態に回復させても同じようなことがあればまた傷ついてしまいますよね?なので、筋肉は前以上に回復しようとします。それを『超回復』といいます。 

 

超回復した筋肉はそのまま運動しなければ前に戻ります。そのサイクルが大体7ー10日と言われています。なので、効果をしっかり出したい場合は2〜3日に1回くらいのペースがベストと言えるでしょう。 

 

ということは週2回くらいです。ただし、経験上週一回でもゆっくりですが効果は出てきます。最低週1。なれたら週2回がいいでしょう。

パーソナルトレーニングの効果はいつ頃からでるの?

2ヶ月、3ヶ月しっかり継続することで体の変化を実感することができるでしょう。ただし、ダイエットに関しては、脂肪を落とす作業になりますので、1ヶ月でも2ヶ月でも効果はあります。

 

身体の形を変えたいのであれば、まずは3ヶ月続けてみましょう。

 

トレーニングを継続させるためにはどうしたらいい?

トレーニングは筋肉にダメージを与え、回復させ、前よりも強くすることです。なので、筋力トレーニングを行ったあと、疲れるのは当然です。一番きついのは、トレーニングし始めた1か月目くらいです。 

 

まずは、トレーニングはきついものだと知っておくことが大事です。1か月を過ぎると、2か月目はもう慣れたもので、逆に物足りなく感じてきます。ここでしっかりと負荷を入れて筋肉を育てていく必要があります。 

 

また、2か月目が一番メンタル的に落ちやすいタイミングです。慣れてきたということは飽きる事につながります。筋トレをしている割にはあんまり身体が変わらないなと感じるタイミングでもあります。 

 

身体が変わってき始めるのは3か月ごろからです。この2か月目の慣れを超えていかなければなりません。少し違った運動を入れるのもありでしょう。とにかく2か月目は自分を飽きさせないような取り組みをしていきます。 

 

そして3か月たつときには身体に変化が表れ始めます。姿勢が変わったり、筋肉の引き締まり方が違っていたり、他人に変わったねって言われたりします。ここまでこればもう習慣化できます。

短期集中のパーソナルトレーニングのメリットとデメリットについて

最近では集中トレーニングで身体を変えるというのが当たり前になっています。短期間集中のメリットとしては、短期だからこそ、目標に向かって頑張りやすいなどが挙げられます。 

 

長期目標になると、途中でダレてしまい、挫折する場合が高いです。短く集中する事で目標達成しやすいことがメリットです。 

 

デメリットは、リバウンドしやすい事です。短期集中が終わると、一気に前の生活に戻してしまう方が多いです。前の生活に戻れば、必然的に前の身体に戻ります。 

 

これまでリバウンドしてしまった人は多くいらっしゃるのではないでしょうか?私が一番いいと思うのは短期でぐっと集中していい身体を作ったら、あとは長期的なトレーニングと食事管理をすることです。 

 

そしてそれを習慣として取り入れることでずっと健康的な身体を手に入れることができるでしょう。

マンツーマンのトレーニング期間が終わったらどうしたらいい?

パーソナルトレーニングを受けて、自分で出来るようになれば、自分でジム通いするのもとてもいいことです。ただしフォームが狂ってきたり、トレーニングにマンネリ化してしまうことがありますので、メンテナンス感覚でマンツーマンで受けられるといいでしょう。 

 

メンテナンスはとても大切です。トレーニングだけではなく、ストレッチもしっかりと取り入れてください。

パーソナルトレーニングのデメリットは?

ほとんどありませんが、強いて言うなら、金額が高いということです。パーソナルトレーナーはお客様を指導するために、自分の身体を使って試したり、あらゆるセミナーに参加し常にアップデートするために勉強したりしています。 

 

また、運動では保険が適用されないため、どうしても単価が高くなります。有名なパーソナルトレーナーですと、1時間数万円が当たり前です。続けることが大切なことなので、デメリットと言えるでしょう。 

パーソナルトレーニングに向いている人って?

スポーツジムは自分で自分を管理しなければなりません。逆にパーソナルトレーニングはあなた専門のトレーナーが管理します。 

 

また、筋トレなど初めてする場合、フォームがとても大事になります。最近ではトレーニングの仕方はYoutubeなどでみれますが実際その通りにできる人はどれだけいるのでしょうか。フォームが悪いと効果は半減です。 

 

筋トレを始めてする方、自分についつい甘くなってしまう方、効果を最大限に出したい方はパーソナルトレーニングに向いていると言えるでしょう。

パーソナルトレーナーってどうやって選ぶ?資格は重要?

資格がないパーソナルトレーナーからレッスンを受けても大丈夫?

レッスンを受けたいけど、皆さん資格をもってらっしゃるのですか?経験豊富なトレーナーのマンツーマンセッションを受けたいのですが果たして、何を基準にパーソナルトレーナーを選んだら良いのでしょうか。

 

パーソナルトレーナーには国家資格がなく、誰でもと名乗って活動することができます。なので、お客様の判断に委ねる事になります。

 

いいか悪いか見極めるのは一つです。それは『学ぶ事を継続しているか』です。身体の事はまだまだ分からないことが多いです。より最新の情報をつかむ能力がない指導者は、避けた方がいいでしょう。

 

トレーナーになりたてでも、学ぶ姿勢があれば、必ずお客様の期待に応えるよう努力してきます。逆に、資格を持っていたとしても学ぶ意欲がないものは避けるべきでしょう。

 

あとこれは、私の意見ですが、必要なことは絶対的に経験値ですので、確実にいい人に当たりたい場合、やはり実績を見られる事をお勧めします。

 

たくさんの人を教えたことがあるということは、たくさんの人の身体のくせを経験してきたと言えます。

→コネクトでは定期的なトレーナー研修を行っています。

経験が豊富なパーソナルトレーナーに習いたいのですが、どうやって見つける?

ぜひ色々な質問を直接するといいでしょう。(パーソナルジムの場合は体験に行ってみることをおすすめします。)今までどんな指導をしてきたか。 

 

過去の実績や経験などを聞いてみる事で自分と同じ悩みの人を解決したことがあるのであれば、最短で導いてくれる可能性が高いです。 

 

パーソナルトレーナーといっても得意分野がちがう場合があります。アスリート、子供、ダイエット、柔軟性、女性向け、男性向け、痛み改善、バルクアップ、それぞれトレーニングの種類が変わります。 

 

自分の目的に合わせて、パーソナルトレーナーを選ばれる事をお勧めいたします。

パーソナルトレーナーになるには?

自分がパーソナルトレーナーになるために何をしたらいいかという質問がよくあります。実は、何も資格を持っていなくても自分がそう名乗ればパーソナルトレーナーです。柔道整復師や理学療法士などの国家資格はありません。 

 

有名な資格としては、NSCAやJATI、NESTA、健康運動指導士などがあります。その他にも色々な資格があります。なくてもなれますが、勉強のために資格をとることはすごく有効的です。自分の興味がある資格を取ってみるといいでしょう。 

 

資格がないと場合、何をみてお客様は選ぶのか。パーソナルトレーナーの絶対条件は、

 

自分でトレーニングしていること

日々勉強し知識のアップデートをしていること

聞き上手、伝え上手であること

です。

 

この3つを最低条件で満たしていなければパーソナルトレーナーとはいえません。

パーソナルジムの選び方は?

専門的な個人トレーナーと業務委託契約をしているジムは、お客様が目的に合わせてトレーナーを選べることができるので非常に効率的です。自分の身体を変化させたいことを明確にし、お店探しをするといいでしょう。

 

パーソナルジムにはその店ごとに色があります。ボディメイクが得意なジム、コンディショニングトレーニングが得意なジム、柔軟性を高めるジム、アスリート向けやランニングに特化したジム、もっと限定的なのは、足痩せ専門のジムなど多岐にわたります。 

 

専門的な個人トレーナーと業務委託契約をしているジムは、お客様が目的に合わせてトレーナーを選べることができるので非常に効率的です。自分の身体を変化させたいことを明確にし、お店探しをするといいでしょう。

ジムの種類は?

ジムというと、幅が広がりすぎてわからなくなる方も多いと思います。

 

ジムは様々あり、複合的な大型スポーツジムや、24時間ジム、パーソナルジムや、キックボクシングジム、また、ボルタリングや、ランニング専門のジム、ピラティス専門やヨガの専門など、たくさん種類があります。運動する場所であれば、ジムと言えるのではないのでしょうか。

運動初心者はスポーツジム?パーソナルジムに行くべき?

運動初心者の場合、まずやり方を学ばなければなりません。例えばテニスを初めてやるとき、握り方や打ち方、ゲームの進め方を学びますよね?トレーニングも同じでマシンの使い方、ダンベルバーベルのの握り方、トレーニングの進め方などを学ばなければなりません。

 

その場合、複合型のスポーツジムに入ると、最初は簡単に教えてくれますが、ある程度するともう自分で勉強していかなければなりません。 

 

自分であっていると思っていても、第三者からすると、全然違うフォームになっていて、トレーニングしたい筋肉ではないところを使ってしまっている人はたくさんいらっしゃいます。

 

ですので、初心者の方ほど、パーソナルジムにいくべきと言えるでしょう。パーソナルトレーニングを受けて基礎をしっかりと学び覚えて、それから自分でトレーニングされた方が、確実に効果は高いでしょう。

パーソナルジム選びのポイントは?

ジムを選ぶときのコツは、やはりトレーナーです。トレーナーが生き生きと楽しそうにしている場合、トレーナーがジムに対して満足していると言えるので、ジム内の研修やレベルアップも上手にできていると言えるでしょう。また、トレーナーが明るく挨拶するかどうかも大切です。 

 

私たちの仕事はお客様の身体を変化させることだけではなく、パーソナルトレーニングを受けられているその時間を楽しく過ごしていただくことも大切にしております。終わった後、楽しかった、充実感があった、スッキリしたなどの感覚を持てればそのジムはお客様にとってあっていると言えるでしょう。

個室ジムが良い?共有スペースでトレーニングが良い?

パーソナルジムでは、個室と共有スペースどちらかに分かれています。どちらもメリットデメリットがあるのですが、これはお客様の好みによるでしょう。 

 

例えば、個室の場合、メリットは周りからの視線を意識しなくても大丈夫なところです。やはり筋トレ中見られたくない方が多数です。

 

そういう方にとって個室はとても居心地の良い場所と言えるでしょう。デメリットは、締め切った閉塞感が出てしまいますので、狭いところが苦手な方や、トレーナーと信頼関係が無い場合、少し怖い感じがしてしまいます。 

 

特にトレーナーが男性で、お客様が女性な場合、そう感じてしまう方もいらっしゃるのでは無いのでしょうか。その点、共有スペースでのトレーニングは広く、他の方もいらっしゃるのでそう感じることはないでしょう。ただし、他の人に見られてしまいますので、そういう視線が気になる方は個室をお勧めいたします。

通いたいと思ったらまずは体験!

自分の身体を変えたいと思ったその時に行動することが大切です。なぜなら、身体を変えたいなら1日でも早くトライした方が、身体は変わりやすいからです。

 

10年ため込んだ脂肪をおとそうとしてもなかなか落ちません。20歳の人と40歳の人とでは基礎代謝にも差があります。自分ではなかなか実行できない場合、パーソナルジムはとても有効なので、ぜひ利用してみてください。

 

通いたいと思ったらまずは、検索してみましょう。検索するとたくさんパーソナルジムが出てくると思います。自分がいいなと感じた場所があれば、まずは体験を受けに行きましょう。

 

体験する時にチェックしていただきたいのが、やはりトレーナーです。パーソナルジムは施設面よりもパーソナルトレーナーが重要です。

 

トレーナーが話しやすい人かどうか、ちゃんとメモは取っているかどうか、自分にわかりやすく説明してくれたかどうか、運動を楽しいと思えたか、すべてはトレーナーの力量になります。しっかりチェックしましょう。



①運動習慣を継続させたい!
①運動習慣を継続させたい!
③自宅や職場がジム!出張トレーニング
③自宅や職場がジム!出張トレーニング

〒468-0015 愛知県名古屋市天白区原1-206 天白葉山ビル2F