パーソナルトレーニングの期間について

トレーニングは週1回がいいの?週2回がいいの?頻度について教えて!

まずトレーニングの仕組みについてお伝えいたします。

筋トレというのは、トレーニングをすることで、一時的に筋肉を傷つけます。筋肉は傷ついた所を回復させる必要があります。しかし同じ状態に回復させても同じようなことがあればまた傷ついてしまいますよね?なので、筋肉は前以上に回復しようとします。それを『超回復』といいます。

 

超回復した筋肉はそのまま運動しなければ前に戻ります。そのサイクルが大体7ー10日と言われています。なので、効果をしっかり出したい場合は2〜3日に1回くらいのペースがベストと言えるでしょう。ということは週2回くらいです。ただし、経験上週一回でもゆっくりですが効果は出てきます。最低週1。なれたら週2回がいいでしょう。

パーソナルトレーニングの効果はいつ頃からでるの?

2ヶ月、3ヶ月しっかり継続することで体の変化を実感することができるでしょう。

ただし、ダイエットに関しては、脂肪を落とす作業になりますので、1ヶ月でも2ヶ月でも効果はあります。

 

身体の形を変えたいのであれば、まずは3ヶ月続けてみましょう。

トレーニングを継続させるためには?

トレーニングは筋肉にダメージを与え、回復させ、前よりも強くすることです。なので、筋力トレーニングを行ったあと、疲れるのは当然です。一番きついのは、トレーニングし始めた1か月目くらいです。まずは、トレーニングはきついものだと知っておくことが大事です。

 

1か月を過ぎると、2か月目はもう慣れたもので、逆に物足りなく感じてきます。ここでしっかりと負荷を入れて筋肉を育てていく必要があります。また、2か月目が一番メンタル的に落ちやすいタイミングです。慣れてきたということは飽きる事につながります。筋トレをしている割にはあんまり身体が変わらないなと感じるタイミングでもあります。身体が変わってき始めるのは3か月ごろからです。

 

この2か月目の慣れを超えていかなければなりません。少し違った運動を入れるのもありでしょう。とにかく2か月目は自分を飽きさせないような取り組みをしていきます。

 

そして3か月たつときには身体に変化が表れ始めます。姿勢が変わったり、筋肉の引き締まり方が違っていたり、他人に変わったねって言われたりします。ここまでこればもう習慣化できます。

短期間で痩せる事のメリット・デメリットって?

最近では集中ダイエットというのが当たり前になっています。

短期間で痩せるメリットとしては、短期だからこそ、目標に向かって頑張りやすいなどが挙げられます。長期目標になると、途中でダレてしまい、挫折する場合が高いです。短く集中する事で目標達成しやすいことがメリットです。

 

デメリットは、リバウンドしやすい事です。短期集中が終わると、一気に前の生活に戻してしまう方が多いです。前の生活に戻れば、必然的に前の身体に戻ります。リバウンドしてしまった人は多々いらっしゃるのではないでしょうか?

 

私が一番いいと思うのは短期でぐっと集中していい身体を作ったら、あとは長期的なトレーニングと食事管理をすることです。そしてそれを習慣として取り入れることでずっと健康的な身体を手に入れることができるでしょう。

マンツーマンのトレーニング期間が終わったらどうしたらいい?

パーソナルトレーニングを受けて、自分で出来るようになれば、自分でジム通いするのもとてもいいことです。ただしフォームが狂ってきたり、トレーニングにマンネリ化してしまうことがありますので、メンテナンス感覚でマンツーマンのパーソナルトレーニングを受けられるといいでしょう。

メンテナンスはとても大切です。トレーニングだけではなく、ストレッチもしっかりと取り入れてください。




〒468-0015 愛知県名古屋市天白区原1-206 天白葉山ビル2F

052-887-7831 

(タップで通話ができます)